わらびはだ 口コミ

イボには効果なし?わらびはだの効果口コミを大暴露!

わらびはだ

 

年齢を重ねてくると、さまざまな肌トラブルに見舞われるようになります。
特に30代を過ぎると、肌のざらつきやごわつき、さらに肌にできるポツポツやに悩む方が増えてくるようです。

 

これは年齢を重ねたことによりターンオーバー、つまり肌の生まれ変わりの間隔が長くなったことや、肌の保湿成分が減少し、角質や脂肪分が硬化することにより起こります。
そんな肌トラブルを解決してくれるのが「わらびはだ」です。

 

「わらびはだ」は、沖縄の化粧品メーカー、チュラコス株式会社から発売されたオールインワンジェルです。
これひとつで肌の角質ケアと保湿を同時に行うことができ、「アンチエイジング効果が高い」と大変人気の商品となっています。
そこでここでは「わらびはだ」の実際の効果について具体的に見ていきたいと思います。

 

わらびはだの悪い評判

数多くの雑誌でも取り上げられ、2017年にはフランスのPrice Minister(楽天フランス)のウィークリーランキング「Mode et Beaute」部門で1位を取っています。

 

そんな話題のわらびはだですが口コミでは、効果がないといった批判的なコメントも多いんです。

 

気になったので、実際にわらびはだを購入したAmazonユーザー、楽天ユーザー、@コスメユーザーとインスタグラム等のSNSを中心に調べてみました。

 

ネットでシワに効果があるという言葉に飛びついて購入。最初は二個で半額以下のお値段だったのでお得感満載でした。

でも、使ってみればやっぱりオールインワンです。伸びも悪く保湿感もなく、私のような乾燥肌ではこれだけでは物足りなくて。
解約の電話するも3ヶ月は解約出来ないと言われて、ちゃんと読んでいなかった私も悪いのですが。

 

1度にたくさん塗ると、塗っている間にもよれて、消しゴムのカスのようにポロポロとしてきます。こすると摩擦でカスのようになるとは書かれていましたが、こすらなくてもポロポロしてくることも多々あります。

 

首元や眉近くのポツポツにも多めに塗ってみましたが、全く効果がありません。

お安いのは初回だけで、2回目からは5378円かかるらしく、その価値はないと思って解約を申し込んだところ、最低3回は使用しないと解約できないと断られました。

 

わらびはだの良い口コミ評判

使用して2週間程経ちますが、2週間前と比べるとポツポツが減りお肌が滑らかになってきました!

二の腕と太ももからヒップにかけてのポツポツにも今5日程使用しましたが既に滑らかになったように感じます。
最初は適量が分からず付けすぎたせいかカスのような物が出てきちゃいましたが、量を調節したら大丈夫でした!

 

夏の終わりから春先にかけて毎年、首にできるボツボツ。

乾燥からなのか痒みもあり毎年の悩みでした。
友達に相談したところわらびはだを進められ、使い始めて1ヶ月ちょい立ちました。
ボツボツが消えてきて、痒みは全くありません。
その上、肌にハリが出てきました。

 

オールインワンジェルですが、保湿成分だけではなく、

ヨクイニンが配合されていますので、日焼けによるシミや、古い角質、
脂肪分や黒いポツポツの部分に洗顔後、厚めに塗ることで、
ポツポツが気にならなくなりました。

 

ポツポツが少し小さくなったような感じもします。

生きの良かったポツポツが、すこししょんぼりしてきたような
感じです。

 

沖縄産の美容成分って結構、肌なじみがいいので、重宝しています。

 

 

肌のざらつきやポツポツの原因とは?

イボの悩み

 

肌の乾燥

肌が乾燥すると、肌のバリア機能も低下してしまいます。
このことにより角質層の保湿力も弱くなり、肌がかさついたりひび割れたりしてしまいます。
また肌が水分不足になることにより、ざらつきやごわつき、またポツポツができやすくなってしまいます。

 

加齢によるターンオーバー機能の衰え

年齢を重ねると、肌のターンオーバーの間隔が長くなってきます。
また代謝機能衰えると、古い角質が肌の表面に残ってしまいイボができる原因ともなります。
このイボは「老人性イボ」とも呼ばれており、30代を過ぎると少しずつ肌にポツポツが見られるようになり、さらに40代になると増えていきます。

 

紫外線による肌へのダメージ

紫外線によるダメージというと夏に起こるイメージがありますが、実は紫外線によるトラブルは一年を通していつも起こり得ます。
ですから夏はしっかり紫外線対策をしているけれど、秋や冬にはあまり行っていないという方は特に気を付けなければなりません。

 

洋服などとの摩擦

実は普段何気なく行っている洋服の着脱により起こる摩擦も、肌のざらつきやポツポツの原因となっています。

 

肌にできるポツポツイボには2種類ある!

実は肌にできるポツポツイボには、首にできるイボ状のものと、特に目元などにできやすい薄い白や肌色のポツポツの2種類があります。

 

以下ではそれぞれについて詳しく見ていきたいと思います。

 

首にできるイボ状のもの

イボの悩み

首元にできる濃い色のイボ状ものは、加齢が原因でできると言われています。   
またこれは、肌のターンオーバーのサイクルの変化により起こるとも言われているようです。

 

肌のターンオーバーの周期は30代では約45日となっており、さらに40代では約60日前後まで伸びていきます。
10代に比べると、40代はターンオーバーに3倍もの時間がかかるとも言われており、このことにより排出できない角質が肌の表面に留まり、ポツポツとしたイボが首にできてしまうようです。

 

ですから日頃からスキンケアをしっかり行っていても、肌のターンオーバー周期が変化し新陳代謝が衰えると、どうしても肌に影響を現れてしまいます。
また年令に関係なくストレスや生活習慣の乱れにより、肌のターンオーバーの周期が乱れてしまうこともあります。

 

また「わらびはだ」への悪い口コミの中には「もっと短期間で効果が出ると思っていた」という声があるようですが、肌のターンオーバーの周期のこともあるので、すぐにイボが小さくなったりすることはありません。

 

目元などにできやすい薄い白や肌色のポツポツ

イボの悩み

目元にできる薄い白や肌色のポツポツは、実は古い角質や脂肪分となっています。
このポツポツそのまま放置しておくと、ポツポツが増えたり、色が濃くなり目立つようになります。
そうならないためにも、毎日の肌のケアにわらびはだを使用しポツポツを改善していきましょう。

 

わらびはだはなぜイボに効くの?

わらびはだのイボへの効果

イボができる原因としては、ターンオーバーの乱れによる角質や皮脂の蓄積、肌への刺激や摩擦によって細胞が固くなってしまうことが挙げられます。
わらびはだには、イボに効果的な成分である「ハトムギ種子エキス」が配合されています。
ハトムギ種子エキスは別名ヨクイニンとも呼ばれており、またさまざまな健康食品に生薬として配合されています。

 

また、わらびはだに含まれているヨクイニンには、ターンオーバーを促進させる効果もあり、余分な老廃物がスムーズに排出されるようになります。
さらにわらびはだには、ヨクイニンだけではなくターンオーバーの働きを正常にし細胞を新しくしてくれる有効成分が多く含まれています。

 

またイボは加齢だけではなく、食生活の乱れやストレスにより20代でもできる場合もあります。
特に30歳を過ぎると一度できてしまうとなかなか治りにくくなるので、常に規則正しい生活を心がけ、ストレスを溜め込まないようにしましょう。

 

さらに注意したいのは、もし肌にイボを見つけたら、触ったり無理に取ろうするのは絶対にやめましょう。
肌を傷つけてしまったりイボを悪化させる原因ともなってしまいます。
イボなど肌にできたポツポツが気になる方には、わらびはだを使用して早めにケアすることをおすすめします。

 

わらびはだは3か月以上続けましょう

アットコスメなどに寄せられた口コミを見てみると、わらびはだを使い始めて1カ月ぐらいでイボが取れてきたという声もあるようです。

 

しかし、イボを取るための肌の生まれ変わるサイクルには、本来は最低でも3か月は必要であると言われています。
ですから効果が実際に現れるまでは、ターンオーバーの乱れにつながる肌の保湿不足や摩擦の軽減などに注意して、わらびはだでスキンケアを続けていきましょう。

 

わらびはだが効果を発揮しないイボの種類とは?

一般的にイボは、大きく分けると「ウイルス性」「非ウイルス性」のふたつに分けられます。
「ウイルス性」のイボとしては水イボなどが、「非ウイルス性」のイボとしては加齢によってできるポツポツや首にできるイボなどが挙げられます。
実は「わらびはだ」は「非ウイルス性」のイボには効果が期待できますが「ウイルス性」のイボに有効な成分は含まれていません。

 

ですから「ウイルス性」のイボを治したいという方にはわらびはだはおすすめできません。
「ウイルス性」のイボができてしまった場合は、皮膚科など専門医を受診しましょう。

 

わらびはだの効果的な使い方

様々な肌トラブルに効果があると話題の「わらびはだ」ですが、その使い方によってさらに効果をアップさせる事が出来るんです!

 

今回は、基本的な使い方と効果的な使い方のコツをお伝えします。

 

 

「わらびはだ」の基本的な使い方

まずは、基本的な使用法です。

 

わらびはだの使い方

 

@洗顔・・・メイクや余分な皮脂までしっかりキレイに洗いましょう。

 

Aジェルを手に取る・・・基本料は10円玉くらいの大きさです。

 

Bジェルをつける…おでこ・鼻・頬・顎・首・デコルテに置きます。

 

Cジェルをのばす・・・中指・薬指・小指の3本を使い、
              置いた場所から外側にクルクル円を描くように優しくのばします。

 

ちなみに、マッサージする際は下から上へ、内から外へジェルをのばすようにするとシワやたるみのケアと予防にもなりますよ!

 

 

「わらびはだ」の効果的な使い方

次に、更に効果を高めるための使用法をいくつかお伝えします。

 

 

乾燥してる箇所に重ね塗り

目元や口元は乾燥が気になる箇所ですよね?
顔全体にジェルを付けた後に、乾燥が気になる部分には重ね塗りしましょう。

 

公式サイトでも記載されていますが、イボやポツポツが気になる部分にも重ねつけすると効果的です。

 

 

他の化粧品と併用

もともと乾燥肌の人や、乾燥する時期などには保湿効果をプラスするために化粧水をつけてから「わらびはだ」を塗りましょう。

 

それでも、保湿が足りないようでしたら「わらびはだ」の後に保湿クリームでフタをして水分蒸発を防ぎましょう。

 

 

全身マッサージに

「わらびはだ」は、保湿・美白・角質ケアにも効果がありますので、全身のケアに使用できます。

 

オイルの代わりに手足やデコルテを「わらびはだ」でマッサージすると、リンパの流れが良くなり美容成分がより浸透していきます。

 

ただし、「わらびはだ」はジェル状にするために被膜を張る成分が配合されています。そのために強く何度もこすってしまうと成分が熱を帯び乾燥し、カスのような結晶がポロポロ出てきてしまいますので、力を入れすぎないように注意が必要です。

 

強い力でのマッサージはシワやたるみの原因にもなりますので、やはり優しくマッサージするのがオススメです。

 

 

蒸しタオルで浸透

「わらびはだ」を塗った後に、蒸しタオルで軽くプレスすると肌が温まって柔らかくなり成分がより浸透します。

 

蒸しタオルが面倒なら、両手を軽くこすって手のひらを温め、顔を包み込むように優しくハンドプレスしてみてください。

 

ほんのひと手間ですが、とても効果的ですのでオススメです。

 

 

コットンパック

日焼け後の火照った肌などには、コットンパックがオススメです。

 

「わらびはだ」を少し多めに塗って、その上にコットンを乗せて5〜10分パックするだけですので簡単です。パックが終わったら、使用したコットンで優しく余分なジェルを拭き取りましょう。

 

 

お風呂上りに

お風呂に入ると温まって毛穴が開きます。入浴後の毛穴が開いた肌に「わらびはだ」を使えば、さらに成分が浸透しますので、入浴後の使用はベストなタイミングだと言えるでしょう。

 

スクワランやホホバ種子油、ユビキノンなどの天然油分が配合されているので、しっとりと潤った美肌に整えてくれますよ!

 

 

下地やメイク直しに

「わらびはだ」はオールインワンジェルですので、化粧水・美容液・クリーム・化粧下地の役割があります。メイク前はもちろん、メイク直しの時にもサッと使えるので便利です。

 

普段メイク時に日焼け止めクリームを使っている方も多いと思いますが、日焼け止めクリームは肌を乾燥させてしまうので、落とした後は「わらびはだ」で潤いケアしましょう。

 

乾燥や紫外線は、気になる肌のポツポツの原因にもなりますので、しっかりお手入れしましょうね。

 

 

「わらびはだ」は敏感肌でも大丈夫?副作用は?

わらびはだの使い方

 

美容液などのフェイスケア商品を変えると、肌荒れを起こしてしまう敏感肌の方は「わらびはだ」を使っても大丈夫なのでしょうか。
「わらびはだ」は肌に優しい成分が含まれているオールインワンジェルなので、敏感肌の方でも安心して使用することができます。

 

また、天然由来で安全性の高い界面活性剤が使用されており、さらに弱酸性で無香料・無着色・無鉱物油・ノンパラベンなので安全です。

 

ただし、アレルギー体質でありやはり気になるという方は、万が一ということもありますので事前にパッチテストをして肌の状態を確かめながらを使用してみてくださいね。

 

 

 

わらびはだの販売店@マツモトキヨシなどの市販はある?

わらびはだ販売店

 

わらびはだは現在マツモトキヨシなどのドラッグストアや百貨店などの市販はありません。
ネットショップのみの販売になっています。

 

近くのお店にないのは残念ですがネットショップだとお得に買えるキャンペーンもやっています。

 

わらびはだを最安値で購入できるのはどこ?

 

お肌の気になるポツポツを解消してくれると絶大な人気のある「わらびはだ」。

 

少しでも安く手に入れたいですよね!

 

どうやって入手するのが一番お得か調べてみたので、参考にしてみてください。

 

わらびはだを購入するなら公式サイト

わらびはだ最安値

 

わらびはだは通常価格「9,980円(税抜)」ですが、公式サイトからだと初回「2個セット」で「1,780円(税抜)」となります。

 

1個あたりに換算すると、「890円(税抜)」となり、なんと82%OFFで購入することができるんですね。

 

ただ、これは定期コースを申し込んだ場合の限定価格なので、自分の肌に合うかわからないという不安もあるかもしれません。

 

でも安心してください。公式サイトからわらびはだの定期コースを初めて頼んだ場合には、30日間の返金保証がついています。

 

使ってみて、効果を感じてから続けるかを決められるので、これはうれしいですね。

 

また、公式サイトの定期購入の場合は、2回目以降も注文個数に応じて割引がされるので、お得に購入することができます。

 

初回最大82%OFFのキャンペーンは、現在毎月11,111人限定となっているため、早めの購入を検討してみてくださいね。

 

楽天やアマゾンで購入する場合は?

普段から楽天やアマゾンを使っている方も多いと思いますので、そちらの価格も調べてみました。

 

楽天でのわらびはだの最安値は税抜きで3,800円(送料別途490円)でした。

 

公式サイトでは「送料無料」「2個で」1,780円なので、楽天で買うよりも3000円以上安くなっています。

 

アマゾンでも調べてみましたが、最安値は2個で10,378円となっており、やはり公式サイトで購入するほうがお得です。

 

また、公式サイトなら初めて定期購入する場合、30日間の返金保証がついているので安心して買うことができますね。

 

一番安く、そして安心して購入できるのは、公式サイトからという結果になりました。

 

繰り返しになりますが、この価格での定期購入キャンペーンは、毎月11,111人限定なので、早めの購入を検討してくださいね。

 

わらびはだの成分解析!沖縄産の厳選素材がたっぷり

肌のポツポツに効果があると評判のわらびはだは、沖縄産の高品質な素材をたっぷりと使用しています。

 

これらの原料は契約農家から仕入れているので、品質も折り紙つきです。

 

ここでは、わらびはだにどんな成分が入っているのか、徹底調査してみました。

 

まずは沖縄産の素材から見てみましょう。

 

シークワーサー果皮エキス

沖縄の日差しをたっぷり受けて育ったシークワーサー。

 

沖縄県北部地域(やんばる)で昔から親しまれてきた柑橘類のひとつです。

 

その果皮から抽出したエキスには、美白と保湿の効果があると親しまれています。

 

シークワーサーの果皮エキスは、メラニンの生成を抑制するほか、抗炎症作用もあります。

 

研究機関の試験においても、異常な数値は見られないので、安全に使うことができる成分です。

 

へちまエキス

古くから化粧水などに使われているへちまエキス。

 

あせもやひび、やけどなどに効果的なほか、消炎作用もあるので、日焼け後の肌の炎症を抑えてくれます。

 

また、保湿効果で乾燥を防ぎ、収れん作用で肌を引き締めてくれます。

 

皮膚への刺激や毒性、アレルギーなどの報告は無く、安全性の高い成分です。

 

ゲットウ葉エキス

沖縄で「神秘の命薬」と呼ばれ、重宝されているショウガ科の植物、ゲットウ(月桃)。

 

ゲットウ葉エキスには、肌のハリやうるおいを保つ抗老化作用や抗酸化作用があります。

 

また、色素が沈着するのを防いでくれる効果もあります。

 

10年以上化粧品の配合成分として使用されてきた実績があり、皮膚への刺激やアレルギーなどの報告もありません。

 

安全性の高い成分と言えるでしょう。

 

ハトムギ種子エキス(ヨクイニン)

漢方ではヨクイニンとして知られる、ハトムギの種子から抽出されたエキス。

 

肌の水分代謝を良くし、抗炎症作用があることから、ニキビや美白などに効果があると言われています。

 

体にできたイボを取るのに効果的があるため、古くから化粧品などに使われてきました。

 

皮膚への刺激やアレルギー報告もなく、安全性が高いと言えるでしょう。

 

オクラエキス

オクラエキスには、筋細胞の収縮を妨げる作用があり、しわを軽減する作用があります。

 

美容外科などで使われるボトックスと作用は同じですが、オクラエキスには毒性はありません。

 

また、ビタミン類を多く含んでおり、抗酸化作用があるもの特徴です。

 

アセロラ果実エキス

アセロラの果実から抽出されたエキスには、レモンの約28倍ものビタミンCが含まれています。

 

そのため、化粧品の美白剤として長年使われています。

 

ビタミンCのほか、ビタミンA、ビタミンB1・B2などの栄養素を豊富に含んでいます。

 

アセロラは飲料としても使用されているので、安全に使うことができると言えるでしょう。

 

わらびはだに配合されている美容成分

お肌のポツポツ対策におススメの無添加オールインワンジェル、わらびはだ。

 

肌に直接使うものだから、配合されている成分も気になりますよね。

 

ここでは、どんな成分が入っているのかをピックアップしてみました。

 

EGF(ヒト遺伝子組替オリゴペプチド-1)

EGFは、もともと体内に存在するたんぱく質の一種で、体の新生細胞を生み出し、傷ついた細胞の修復をおこないます。

 

これによって、肌表面の新陳代謝が活性化し、ターンオーバーが促進されます。

 

血流を改善し、コラーゲンの蓄積を促してくれる効果もあります。

 

毒性や刺激性はなく、アレルギーの報告もないので、安全と言って良いでしょう。

 

馬プラセンタ

プラセンタの中でも流通量が少なく、希少な馬プラセンタが、わらびはだには配合されています。

 

保湿、美白のほか、肌のターンオーバーを促進する作用があります。

 

さらに、プラセンタには色素沈着を防ぎ、コラーゲンの生成を促進する効果があるので、肌のきめも整います。

 

プラセンタは皮膚への刺激やアレルギーが起こる可能性がほとんど無い、安全性の高い成分です。

 

ユビキノン(コエンザイムQ10)

ユビキノンは、強力な抗酸化作用とエネルギー産生作用を持った成分です。

 

元々体内に存在しますが、加齢とともに失われていく成分なので、スキンケアに取り入れることで肌の老化を抑制できます。

 

刺激性やアレルギー性はほとんど無く、安全な成分と言えます。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、そもそも細胞と細胞の間に存在し、水分の保持やクッションのような役割を果たします。

 

スキンケアとして使うことで、真皮の水分が保たれて、肌の表面もうるおってきます。

 

刺激性やアレルギーの報告も無く、肌に塗る分には問題の無い成分です。

 

コラーゲン

肌のうるおいを保ち、乾燥を防ぐ作用があるので、肌の弾力やツヤを保つことができます。

 

肌への刺激性やアレルギーの報告も無く、安心して使用することができます。

 

アナツバメ巣エキス

美肌効果のある食材としても知られるツバメの巣。わらびはだにはそのエキスが配合されています。

 

ツバメの巣には大きく分けて3つの成分があります。

 

体の酸化を防止するシアル酸、ターンオーバーを正常化させるEGF、肌の弾力をサポートするFGF(線維芽細胞増殖因子)です。

 

アナツバメ巣エキスは安全性も高く、コラーゲンやプラセンタと組み合わせることでより効果の期待できる成分です。

 

スクワラン

スクワランは、天然のクリームとも言われる保湿性の高い成分です。

 

汗や水分と混ざり合い、皮脂膜となって肌を乾燥や紫外線から守ります。

 

肌のうるおいを保つことで、肌荒れの改善や、ニキビ予防にも効果が期待できます。

 

ホホバ種子油

200年以上前から、ネイティブアメリカンによって肌のトラブルに使われてきたホホバ油。

 

肌のうるおいを増加させ、肌触りを良くするほか、紫外線による肌の老化を抑制し、炎症を抑えます。

 

また、細菌の増殖を抑えたり、傷の治りを早くしたりする作用もあります。

 

刺激性やアレルギー性は確認されておらず、安心して使うことができます。

 

グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)は、強力に炎症を抑えてくれるので、肌荒れやニキビに効果があります。

 

敏感肌や超乾燥肌など、肌が弱い人のための化粧品によく使われる成分です。

 

まれに紅斑があらわれることもありますが、刺激性・アレルギー性・毒性は無く、安全性の高い成分と言えます。

 

アラントイン

肌を保護しながら、肌自身が持つ治癒力を高める作用があるため、軟膏やリップクリームなどによく使われる成分です。

 

肌の組織の修復を活性化させ、刺激を緩和し、ニキビなどの炎症を抑えてくれます。

 

皮膚や眼への刺激や毒性、アレルギー症状を起こしたという報告も無く、安心して使うことができます。

 

わらびはだ定期コースと解約方法は?

定期コースと解約方法を詳しく見ていきましょう!

 

定期コースの注文方法は?

わらびはだの購入はインターネットの他に、電話(フリーダイヤル)でも注文を受け付けています。
インターネットの場合はチュラコス公式サイト内のフォームメールに必要事項を打ち込んで申し込むことができます。

 

実はわらびはだの定期コースには6つの特典があるんです。
1.送料無料
2.初回最大82%オフ(注文個数による)
3.続けるほど特別価格に(注文個数による)
4.30日間の返金保証
5.クレジットカード決済で手数料無料。500ポイント付き
6.2回目以降お届け時にはプレゼント付き

 

「継続してわらびはだを使いたい!」という方には、自動で届く定期コースはとても便利ですね。

 

解約方法は?

定期コースの解約は、電話(フリーダイヤル)にて受け付けています。

 

0120−4374−11
受付時間は9:00〜18:00(月〜金)※祝祭日を除く

 

定期コースの解約は次回発送予定日の10日前までに受け付けがする必要があります。
それ以降に解約しようとしても次回発送分が自動発送されますので注意してくださいね。
なお、現在はコールセンターへの問い合わせが増加しているようで、休日明けは繋がりにくくなっているようです。

 

平日11:00〜12:00と14:00〜16:00時の間は比較的繋がりやすい時間のようです。

 

まとめ

わらびはだは、顔のポツポツや首にできるイボにも効果的なオールインワンジェルとなっています。
医薬品ではないので即効性はありませんが、気長に使い続ければ気になるポツポツや首のイボにも高い効果が期待できます。

 

また低刺激で肌にも優しいので、敏感肌の方や目元のポツポツケアにも安心して使用することができます。
さらに化粧下地としても使えるので、いつものお手入れに手軽にイボのケアを取り入れることができるのも魅力のひとつとなってします。

 

肌にできたポツポツや首のイボが気になるという方は、ぜひ一度わらびはだを試してみてはいかがでしょうか。

 

わらびはだの口コミ

page top